一斉手術のおり、子猫の里親になりたいと会場に来た方がいました。

南の島の猫アイランド事業の時。

たまたま公園に遊びにきていて猫の捕獲している場面に出会い、
捕獲ボランティアからこの事業の話を聞いた方が
「子猫の猫親になりたい」と申し出をされていました。

その方に、しっぽの会の譲渡手続きの内容を十分ご理解頂き、
トライアル期間(猫と人間・環境などと相性があうかを試すお試し期間)を経て、
晴れて正式譲渡となりました。

先日、会のメンバーがその後の様子を見に行ってきました。
 
オス(キジトラ)の子は”そら”、メス(茶トラ)の子は”あおい”と命名。
「石垣の青い空」から猫親さんは「この名しかない!」と、すぐに決めたそうです。 
カッコイイ名前!!(^o^)/

”あおい”よりも”そら”が少し幼くて、
それでもよく食べ、かなり大きくなっていました。

”あおい”は 生まれつきのノラだったようで簡単には触れないようですが、
2匹は部屋の中を運動会のように走り回り、
水のみ場に水飲みにきたり、ゴハンを食べに来たり、すっかりなじんでいました。
そうやって次第に家族になっていくのかな~と思います。

これからも、そんな2頭をあたたかく見守っていってほしいな…と願います。
 


 かくれんぼ中の”あおい” ↓

かくれている青いちゃん


”そら”は”あおい”からお気に入りの場所を奪って ↓ で、ご機嫌。 

「空」イコール「青い」からとった場所で


まるくなってきている”そら”。 ↓ よく食べます。

空

”そら”のあとに食べにくる”あおい”↓

「青い」さん


そらちゃん、あおいちゃん、お幸せに!

midagamadenndou   

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石垣島しっぽの会

Author:石垣島しっぽの会


石垣島しっぽの会は、

「飼い犬・飼い猫の適正飼育を促進し、捨て犬猫を減らし、

市民の相互理解による動物愛護精神の普及を図り、人と動物の共生社会を実現すること」

を目的とする活動を2012年から始めました。

詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせはこちらから

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
    どうぶつ基金バナー200x40 (2)

いつでも里親募集中

    ペットのおうち

ペットの火葬施設設置の署名のお願い
検索フォーム
QRコード
QR