一部リリース

今回のプロジェクト期間中、サザンゲート公園の一角にこういう札が立てられました。
P1050753.jpg

捕獲が進むと、前は猫だらけだったエリアがすっかりひっそり。
でも、そこで子猫が次々と見つかりました。
P1050772.jpg
P1050769.jpg

もしかしたら、母猫が捕獲されたのかもしれません。
子猫だけ、ここぞと狙って棄てられたのかもしれません。

一方、前半に手術を受けて、順調に快復した猫達が今日の午後
一斉にリリースされました。
P1050781.jpg
P1050785.jpg

待ちきれずに暴れて、飛びだしていく猫もいれば
いったんは走り去って、また戻ってきてウロウロしている猫
いろいろでした。

少しでも元気で長生きしてくれますように。

手術は今日で終わり。
正確な頭数は後日報告いたします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催し日本郵便の年賀寄付金の助成を受けた「どうぶつ基金24年度みみ先カット猫無料不妊手術事業」の協働ボランティアです。このブログ(HP)に登場する猫(一部の場合もあります)のみみ先カットと不妊去勢手術は、どうぶつ基金が発行する「公益財団法人どうぶつ基金24年度みみ先カット猫無料不妊手術チケット」を利用し、わたしたちは手術代を負担することなく無料で行いました。どうぶつ基金では全国の協力獣医さんと、みみ先カット猫無料不妊手術(約2300頭)を利用したTNR活動を行うことが出来る協働ボランティアさんを募集しています。
詳しくは、下記をご覧ください。
http://www.doubutukikin.or.jp/tnr/campaign/

※この事業は平成24年度 日本郵便の年賀寄付金の助成を受けています。寄付金付き年賀はがき、切手を購入していただいた皆さま、公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様、郵便事業会社様に心より感謝申し上げます。

どうぶつ基金バナー200x40 (2)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石垣島しっぽの会

Author:石垣島しっぽの会


石垣島しっぽの会は、

「飼い犬・飼い猫の適正飼育を促進し、捨て犬猫を減らし、

市民の相互理解による動物愛護精神の普及を図り、人と動物の共生社会を実現すること」

を目的とする活動を2012年から始めました。

詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせはこちらから

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
    どうぶつ基金バナー200x40 (2)

いつでも里親募集中

    ペットのおうち

ペットの火葬施設設置の署名のお願い
検索フォーム
QRコード
QR