サザンゲート猫島のTNR作業


サザンゲート猫島の猫たちは、4年前に実施した「南の島の猫アイランド事業」により、
ほとんどの猫たちに避妊去勢手術が施されましたが、
その後も新たな未手術の捨て猫が後を絶たないため、少しずつTNR活動を継続しています。


DSC03036 - ボブ

捕獲機を使って捕まえたボブくん。

むっちゃ威嚇してます


DSC02669 - ラテとゆずみ

人慣れ猫慣れしている猫さんたちは、ケージから出してのんびり。

左の黒白がゆずみちゃん、右のミルクティ色はラテくん。


DSC02595 ピピリン

茶白のピピリン、さくら猫さんになりました。


DSC00379 - ラムリリース

手術が済んで数日後、元気になったら猫島へリリースします。


みんな、元気にたくましく生きていくんだよ!



手術を済ませ猫島で暮らす猫たちが、安心して猫生をまっとうできるよう
どうぞ温かく見守ってくださいね。



by ayapani

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石垣島しっぽの会

Author:石垣島しっぽの会


石垣島しっぽの会は、

「飼い犬・飼い猫の適正飼育を促進し、捨て犬猫を減らし、

市民の相互理解による動物愛護精神の普及を図り、人と動物の共生社会を実現すること」

を目的とする活動を2012年から始めました。

詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせはこちらから

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
    どうぶつ基金バナー200x40 (2)

いつでも里親募集中

    ペットのおうち

ペットの火葬施設設置の署名のお願い
検索フォーム
QRコード
QR