シェアハピ兄弟 オミです

正式譲渡されました。

今週水曜日の21日に保健所から保護ボランティアさんのお家に行きました。
先々週の15日の保健所譲渡会にも出た3兄弟?
2匹は同じ模様で1匹は茶色。
兄弟なのかよく分からない感じですが3匹まとめて収容され早1カ月経ちます。
3匹一斉に「兄弟、逃げるぞー!」なんか言ったりして逃げるはずもなく
3匹一斉にいなくなれば分かるはずですが飼い主も現れず。

3匹の内の1匹でもと助けられましたが、とてもビビリ君です。
保健所の職員さんには飛びつくくらい懐いてるというお話なので、ビビリは時間がきっと解決してくれるはず。
三兄弟なので、最近のトリオを考え三代目JSBから
名前を頂きました。
他の2匹の兄弟にもハッピーをシェアできるように
まず「オミ、雄、推定1〜2歳」を人との生活に溶け込めるようリハビリです。

20160924164036dd0.jpg

その他の2匹は保健所にいます。
譲渡を考えられる方は保健所にお問い合わせください。
八重山保健所・生活環境班 0980-82-3243(直通)「動物担当」まで、直接ご連絡下さい。
受付時間 8:30~12:00 13:00~17:15 
(※土日祝祭日はお休みです。)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石垣島しっぽの会

Author:石垣島しっぽの会


石垣島しっぽの会は、

「飼い犬・飼い猫の適正飼育を促進し、捨て犬猫を減らし、

市民の相互理解による動物愛護精神の普及を図り、人と動物の共生社会を実現すること」

を目的とする活動を2012年から始めました。

詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせはこちらから

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
    どうぶつ基金バナー200x40 (2)

いつでも里親募集中

    ペットのおうち

ペットの火葬施設設置の署名のお願い
検索フォーム
QRコード
QR