活動報告会


平成28年6月19日(日曜日)
午後1時半から3時
場 所 石垣市立図書館2階、洋会議室


犬猫-1

石垣島しっぽの会は、2012年に「市民の相互理解によって動物愛護精神の普及を図り、人と動物の共生社会を実現する」ために有志が集まり発足しました。
以来、サザンゲート公園猫一斉手術という大きなプロジェクトに関わり、数度の写真展、
そして市役所での月例譲渡会などの活動を続けてきました。
その間、大勢の市民の皆様からご支援をいただき、
ボランティアとして活動に参加してくださる方も増えています。
ブログやフェイスブックなどで、活動内容の広報を随時していますが、
今回あらためて、これまでの活動および現状をご報告し、
良いこと悪いこと問題点などについて参加者の皆様と意見交換できたらと思います。

また、ボランティアとして、ごいっしょに活動しませんか?
「アパートでペットは飼えないけど、犬や猫は大好き!」
「島にいる間だけ期間限定で動物が飼えたらいいのに」
そんな方々にぴったりの活動があります。当日ご紹介します。
夏休みは捨て犬や捨て猫が増える季節でもあります。
その前に、動物愛護に興味のある方も、いや文句あるぞ!という方も、ぜひお気軽にご参加ください。

皆様のご参加をお待ちしております。

          
問い合わせ ishigakishippo@gmail.com

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石垣島しっぽの会

Author:石垣島しっぽの会


石垣島しっぽの会は、

「飼い犬・飼い猫の適正飼育を促進し、捨て犬猫を減らし、

市民の相互理解による動物愛護精神の普及を図り、人と動物の共生社会を実現すること」

を目的とする活動を2012年から始めました。

詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせはこちらから

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
    どうぶつ基金バナー200x40 (2)

いつでも里親募集中

    ペットのおうち

ご支援のお願い

活動は完全にボランティアで行い、運営資金は皆様からの寄付、譲渡時の医療費負担分やフリーマーケットなどの収益で賄っており、不足分は個人の負担で運営しています。 検査・治療・ワクチン・不妊去勢手術・マイクロチップ挿入や、保護犬猫飼育および譲渡に係る費用は多く、今後も活動を継続する上で、資金や物資が不足することもあります。 私たちの活動をご理解頂き、犬猫達が新しい家族のもとへ行くまでの支援を広く募集しています。ご協力をお願いいたします。詳しくは「支援のお願い」をご覧ください。

ご支援はこちらをクリックしてください。

検索フォーム
QRコード
QR