釣り針の刺さった子猫



サザンゲート猫島にて、新たに捨てられたばかりの子猫を発見

DSC01998 - 子猫

ん? 口元に何かぶら下がってる?

DSC02000 - 子猫

近づいて見たら、釣り針のようです。

この後少し苦戦しましたが、なんとか素手で捕獲に成功!

DSC02011 - 子猫

ケージに入れたら大暴れして、しばらくは威嚇してました

DSC02044 - 子猫

あらためてよく見てみたら、ものすごく大きな釣り針にびっくり

こんな小さな子猫なのに、痛々しい…

DSC02051 - 子猫

動物病院にて、麻酔を掛け釣り針を取り除いてもらい、

DSC02055 - 子猫の薬

ノミダニ駆除のフロントラインと、傷口が化膿しないように抗生剤をいただきました。

DSC02062 - 釣り針

こんな大きな針で、いったい何を釣ろうとしてたんでしょーか? 謎。


以前にも何度か釣り針が刺さっていたり、飲み込んでしまった猫たちを見かけたり保護し
治療しています。    その時のこと


釣り人のマナーが向上することを、強く望みます。


by ayapani

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石垣島しっぽの会

Author:石垣島しっぽの会


石垣島しっぽの会は、

「飼い犬・飼い猫の適正飼育を促進し、捨て犬猫を減らし、

市民の相互理解による動物愛護精神の普及を図り、人と動物の共生社会を実現すること」

を目的とする活動を2012年から始めました。

詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせはこちらから

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
    どうぶつ基金バナー200x40 (2)

いつでも里親募集中

    ペットのおうち

ペットの火葬施設設置の署名のお願い
検索フォーム
QRコード
QR