関西方面への運搬ボラさん募集

ボランティアさん、みつかりました!
皆さまのご協力、
ありがとうございました・・・!



犬の運搬ボランティアさんを大募集しています。

4月12日以降、4月末日の間で、
石垣空港より、
伊丹空港・神戸空港・関西空港まで、
行かれる方はいらっしゃいませんでしょうか・・・?
(直行便がベストですが、ANAかJALなら経由便でも構いません)

※受け入れ側との調整などもある為、
便によってお願いするかどうかを
決めさせていただきます。

【バゲージボランティアとは?】

出発空港(石垣空港)で手荷物で犬を一緒に預けて頂き、
到着空港で待つ里親さんへ引き渡して頂くボランティアです。

犬の運賃はこちらで負担します、
空港での手続きもボランティアが立ち会います。

到着空港では、到着口で待つ里親さんに、
ケージに入った犬をそのまま渡して、任務完了です。

里親さんが決まった犬を里親さんへ引き渡すボランティアです。
実はこれ、ちょっと感動します・・・!
運命の赤い糸でつながった、
わんちゃんと飼い主さんのご対面のお手伝いなので♪

「やってみてもいいですよ☆」
という方がいらしたら

①お名前 ②携帯電話番号&メールアドレス 
③ご住所 ④電話連絡可能なお時間帯
⑤搭乗日&便名

をご記載の上、メッセージからご連絡下さい。
あるいはコメントでもけっこうです。

DSCN3201.jpg

どうぞよろしくお願いいたします。

コメントの投稿

非公開コメント

緊急シーサの森 tougen前に衰弱猫

登野城7あたりにタイトルのシーサー工房があります。その前にうずくまる猫がいました。写真ありますがかなり衰弱して脚に怪我あり。その場で尿漏れしています。保護したかったのですが東京に帰ります。もし保護して羽田空港に猫を送って下さるなら受け入れます。予後があまり良いと思えず後ろ髪ひかれる感じで後にしました。薄いきじに少しオレンジが混ざっているサバトラです。

Re: 緊急シーサの森 tougen前に衰弱猫

加藤さま

石垣島の猫ちゃんに心を寄せていただき、嬉しいです。
コメントいただきました件について、
観光客の方から同じような相談は度々あるのですが、
ご期待に添えたことが一度もないことを、先にお断りしておきます。

石垣島しっぽの会は、動物を直接に保護したり引き取ったりする組織ではありません。
そのための仕組みも施設もないことを、まずはご理解ください。
残念ですが、
しっぽの会とボランティアさんだけで、島のすべての猫の面倒をみることはできません。

今のところ加藤さまのメールアドレスしか存じあげません。
ご氏名、ご住所、固定電話と携帯電話の番号、ブログやFBなどやっていればURLアドレスなどの情報を、
しっぽの会ブログの右上にあるメールフォームからお送りください。
お互いの信頼関係が築けていない段階で、動物をお任せすることができないことを、ご理解ください。

石垣島にお知り合いの方がいれば、その方とも相談してみてください。
島では放し飼いの猫が多いので、タイトルの方の近所で飼い主がいるかもしれません。
加藤さまも猫保護をされているということなので、ご理解いただけると思います。

では、
この後のやりとりは個人情報に係わりますので、
会のブログからメールフォームでお送りください。


代表 早川

プロフィール

石垣島しっぽの会

Author:石垣島しっぽの会


石垣島しっぽの会は、

「飼い犬・飼い猫の適正飼育を促進し、捨て犬猫を減らし、

市民の相互理解による動物愛護精神の普及を図り、人と動物の共生社会を実現すること」

を目的とする活動を2012年から始めました。

詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせはこちらから

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
    どうぶつ基金バナー200x40 (2)

いつでも里親募集中

    ペットのおうち

ペットの火葬施設設置の署名のお願い
検索フォーム
QRコード
QR