犬用支援物資のお願い

石垣島では、数名の個人ボラさんが何年も犬の保護や、保健所からのレスキューを続けています。
DSCN1645.jpg

またうれしいことに、最近は、捨て犬を見つけたら、
保健所へ通報せずに、人任せにせずに、
ご自分で保護してくださる方が増えました。
しっぽの会は、犬や猫の引取はしません。
自分で保護して譲渡のためにがんばってくださる方に協力しています。

P1200310.jpg


犬や猫の保護をするのは、労力はもちろんお金もかかります。
せめてフードだけでも応援したいと思います。
そのために、広く皆様からの応援をお願いいたします。

しっぽの会犬班支援物資

送料のかからないものを選んであります。
千円以下のものからありますので、ご予算に応じてどうかよろしくお願いいたします。
支援物資はすべてしっぽの会が責任を持って管理し
必要なボラさんへ分配します。

どうか応援お願いします!!

(画像は既に救われた犬達です)

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

> u〜さん
しっぽの会には見学していただくような施設はありません。
個人ボラさんが集まって、写真展・譲渡会などを開催しています。
ボラさんの登録はいつでも大歓迎ですので、
ぜひ次の譲渡会(このサイトでお知らせ)にいらして、声をかけてください。
またこのサイトのサイドバーからメルマガ登録してください。
お手伝いをお願いしたいことなど、それでお知らせしています。
よろしくお願いいたします。

わかりました!

ありがとうございます!
プロフィール

石垣島しっぽの会

Author:石垣島しっぽの会


石垣島しっぽの会は、

「飼い犬・飼い猫の適正飼育を促進し、捨て犬猫を減らし、

市民の相互理解による動物愛護精神の普及を図り、人と動物の共生社会を実現すること」

を目的とする活動を2012年から始めました。

詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせはこちらから

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
    どうぶつ基金バナー200x40 (2)

いつでも里親募集中

    ペットのおうち

ご支援のお願い

活動は完全にボランティアで行い、運営資金は皆様からの寄付、譲渡時の医療費負担分やフリーマーケットなどの収益で賄っており、不足分は個人の負担で運営しています。 検査・治療・ワクチン・不妊去勢手術・マイクロチップ挿入や、保護犬猫飼育および譲渡に係る費用は多く、今後も活動を継続する上で、資金や物資が不足することもあります。 私たちの活動をご理解頂き、犬猫達が新しい家族のもとへ行くまでの支援を広く募集しています。ご協力をお願いいたします。詳しくは「支援のお願い」をご覧ください。

ご支援はこちらをクリックしてください。

検索フォーム
QRコード
QR