石垣島の犬 ペットショップに行く前に (ブログご紹介)

石垣島内在住の個人ボランティアさんが運営されている、

「石垣島の犬 ペットショップに行く前に」

というブログのご紹介です。


八重山諸島の捕獲・持ち込みされた犬たちが収容される、八重山福祉保健所。
(石垣市・与那国町・竹富町が収容範囲です。)
八重山福祉保健所のホームページには、
「抑留犬情報」というページに収容された犬の画像が掲載されます。


コチラをクリック!すると抑留犬情報にとびます。

その抑留された犬たちの画像を撮り、ブログを通して紹介をすることで、
もともとの飼い主さんへの返還や、
新しい飼い主さんへの譲渡の可能性が広がる事を
願って作られたそうです。

普通にフルタイムで仕事をする個人ボランティアさんの為、
抑留された犬たちをすべて・・・という訳にはいかないようですが、
なるべく多くの犬を紹介するようにされているようです。


※八重山福祉保健所では、抑留された犬猫を
すべてホームページで公表しているのではありません。
諸事情がある犬、子犬、猫は、現時点で掲載されない方針のようです。
ですので、電話問合せのみでの対応している犬猫、
保健所まで足を運ばないと、わからない犬猫も居ます。

今回ご紹介するブログも、すべての犬が掲載されている訳ではなく、
抑留犬情報に基づいての情報となります。



これから犬を家族の一員として迎えようというお考えで、

「保健所で殺処分を目前としている犬から迎えてみよう。
 ・・・でも、保健所に行くのは、ちょっと躊躇してしまう・・・。」

「なかなか、保健所まで行く時間がとれない。」

「遠方のため、保健所までいくのが難しい・・・。」


そんな方も、ぜひ一度、ご覧になってみて下さい。
抑留犬情報だけではわからない、
犬たちの表情を垣間見る事ができます。




  コチラを ↓ クリック!! 

「石垣島の犬 ペットショップに行く前に」


ブログをご覧頂いてのお問い合わせは、ブログ内のお問い合わせ先までお願い致します。


                                 犬村大角
プロフィール

石垣島しっぽの会

Author:石垣島しっぽの会


石垣島しっぽの会は、

「飼い犬・飼い猫の適正飼育を促進し、捨て犬猫を減らし、

市民の相互理解による動物愛護精神の普及を図り、人と動物の共生社会を実現すること」

を目的とする活動を2012年から始めました。

詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせはこちらから

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
    どうぶつ基金バナー200x40 (2)

いつでも里親募集中

    ペットのおうち

ご支援のお願い

活動は完全にボランティアで行い、運営資金は皆様からの寄付、譲渡時の医療費負担分やフリーマーケットなどの収益で賄っており、不足分は個人の負担で運営しています。 検査・治療・ワクチン・不妊去勢手術・マイクロチップ挿入や、保護犬猫飼育および譲渡に係る費用は多く、今後も活動を継続する上で、資金や物資が不足することもあります。 私たちの活動をご理解頂き、犬猫達が新しい家族のもとへ行くまでの支援を広く募集しています。ご協力をお願いいたします。詳しくは「支援のお願い」をご覧ください。

ご支援はこちらをクリックしてください。

検索フォーム
QRコード
QR